カンタン!ExcelとWordでホームページ ツール



日本一簡単なホームページツール

日本一簡単なホームページ ツール!! 

使いなれたExcelWordで、ホームページをサクサク更新できます。


ようこそいらっしゃいました!!

ホームページについて、こんなお悩みはありませんか?

チェック マークホームページは必要だと思うが、どうすればいいのかわからない
チェック マークWeb制作業者がたくさんありすぎて、どこに頼めば良いかわからない
チェック マーク知識がないので、だまされそうで怖い
チェック マーク見積しても制作料が高いのか、安いのか判断できない
チェック マーク最初は安くても後でいろいろ請求されて結局高くつくのでは?
チェック マーク作ったホームページを自社で更新してはいけないの?


これらのお悩みをすべて解決する、使いなれたExcelWordでホームページが更新できるホームページツールとは何か? お知りになりたくはないでしょうか?


チェック マークExcelWordなら普段から業務で使っている
チェック マーク使い慣れているので、操作方法を覚えなくていい
チェック マーク業務と同時進行で、ホームページが更新できる
チェック マーク自分で更新できるので、Web制作業者に見積依頼や打ち合わせが不要
チェック マークホームページツールなら、ずっと月額1万円です
チェック マークWeb制作業者から請求される高額な更新料は不要!


初めまして。ホームページツールを開発した、緒方貴志(プロフィールはこちら)と申します。

 これはExcelWordのマクロで開発されており、ホームページの作成が日本一簡単なツールです。高い業者に依頼しなくても自分でホームページが作成・更新できるのです。


自分できるとホームページの情報は常に最新、かつ正確です。業者との打ち合わせや、確認、修正の連絡、高額な更新料も不要です。
日本一簡単なホームページツール


どれだけ簡単に使えるのか?

ホームページツールが、どれだけ簡単に使えるのか? このホームページもホームページツールで作っていますが、例としてブログを書く様子をご覧ください。


1.ホームページツールを起動します。

ホームページツールをインストールすると、デスクトップにアイコンができるので、これをクリックします。



ホームページツールはExcelで開発されているので、Excelが起動します。




ホームページツールが起動して、以下のような画面が表示されます。通常は画面の上に表示されるリボン(Excelのコマンドやメニュー)を非表示にしているので、Excelに見えないかもしれませんが、操作性はExcelそのものです(オプションでリボンを表示することもできます)。


ではブログを書くので、画面の上にある「ブログを投稿」ボタンをクリックします。




ブログを書く画面が表示されるので、少し説明すると、


「選択しているホームページ ホームページツールMAIN」は、このホームページの名前を示しています。複数のホームページをお持ちのお客様は、切り替えて使うことができます。


「件名」のところには、これから書くブログの件名(タイトル)を入力します。


「本文」のところには、これから書くブログの本文を入力します。この白いエリアはWordで作成されています。


「ブログ投稿(追加)」のボタンは、これから書くブログが新規に追加されることを示しています(他に編集や複写のモードがあります)。



では件名に、例として「ブログサンプル」と入力します。ここはExcelのセルなので、Excelの入力と同じ操作です。


次にブログの本文を入力しますが、本文の白いエリアをマウスでダブルクリックすると、Wordが起動してきます。



以下のようにWordの画面が表示されます。



このWordの画面にブログの本文を入力します。Wordなので操作方法を別に覚える必要はありません。図や写真を挿入することもできますし、文字の大きさやフォントを指定することもできます。



Wordを閉じると、以下のようにホームページツールの本文のところに反映されています。最初の1ページ分しかホームページツールには表示されませんが、内部のWordデータには全部のページが入っています。



では、「ブログ投稿(追加)」ボタンをクリックします。


以下のようにブログを追加するホームページの名前が正しいか、確認するダイアログ画面が表示されるので、「はい」をクリックします。



ブログを追加する処理が実行されるので、しばらくお待ちください。



ブログを追加する処理が成功すると、以下のように成功の画面が表示されます。



ホームページのブログを確認すると、Wordに入力されたのと同じイメージで表示されていることがわかります。Wordと同じように表示されて、当たり前じゃないか? 何がすごいのだ?と思われるかもしれませんが、ホームページの作成に高額なWeb制作業者を通すことなく、自分の普段の業務で使っているソフト(ExcelWord)で、できてしまうことがすごいのです。


他にも業務に使っているWord文書を使って追加すると、このようにビジネス文書風に表示されます。



なぜ? ホームページツールの開発ストーリー

なぜホームページツールを開発したのか?


東京、台東区は日暮里に座禅を中心に、茶道や剣道、俳句などの日本文化を学ぶことができる道場があります。その名を擇木道場(たくぼくどうじょう)。その始まりは明治8年にまでさかのぼることができる、100年以上続く本格的な道場です。


なぜ? ホームページツールの開発ストーリー


ずっとシステムエンジニアとして仕事をしてきて、耳が悪い難聴のせいもありますが、人間関係がうまくいかない、仕事がうまくいかず、業績も上げられない、トラブルで、お客様や上司に怒られる・・・ストレスに押しつぶされそうになって、若い頃に読んだ座禅の本を思い出し、この道場の門を叩いたのが2012年の冬・・・


道場に入り浸るようになり、金曜の夜から土日にかけて道場に泊まるようになり、ある日、開かれた運営会議になんとなく出ていたら、当時の副支部長が「ホームページの更新ができておらず、すみません・・・」と言われ、老師が「緒方がITの専門家だから頼めば?」とおっしゃられて、満場一致で拍手されてしまいました。まだ正式に入会する前の話です(いいのか? 笑)


当時の道場のホームページは手作りで、50ページ以上ありました。これを手作業で修正するのは大変です。ちょうど同じ頃、本部のホームページを作るプロジェクトが進んでおり、サーバー管理もするようになっていたので、ImpressCMSというソフトをインストールして、道場のホームページを移行しました。


半年ほどすると、ImpressCMSで作った道場のホームページが「座禅 東京」の検索で1ページ目に表示され、それまで年間100名あまりしか来なかったのが、800名が来場するようになりました。


また、この道場は全国にあるのですが、全国に私の名前が知れ渡ることになりました。そして毎年4,5名ほどだった本格の座禅の修行をする入会者が、その年は14名にもなり、毎月のように入会式をやることになったのです。


Before

金曜座禅会 2012127

After

東京で夜一番遅い座禅会 2015626

なぜ? ホームページツールの開発ストーリー3

TOPサイドの写真


このImpressCMSを使って、全国の道場のホームページを次々に作りましたが、ひとつ問題がありました。この道場は60代、70代と言った年配の方が運営の中心で、なんとかパソコンが使えるという人が多かったのです。それでも本部からの連絡がメールで送られてくるし、ExcelWordは普通に使われていたのです。


そこでExcelのマクロで、件名と本文を入力してボタンを押すだけのアプリを作ったら、みんな使えるのじゃないか? と思って作り始めたのが、このホームページツールなのです。




ホームページツールの詳しい説明

さてホームページツールというものが、マイクロソフトのオフィス ExcelWordで開発されており、使い方を別に覚えなくても、業務で使える方ならどなたでもホームページが更新できるということをお伝えしました。

ホームページツールの詳しい説明

さてこれからは商品説明というか、機能の説明というか、ホームページツールの詳しい説明を別の章を設けてそちらで説明させてください。

ホームページツールの詳しい説明はこちら






ホームページツールのお申込み・購入

ホームページツールのお申し込み、ご購入はこちらからお願いします。

ホームページツールのお申し込み、ご購入


ホームページツールのお申し込み、ご購入はこちら