初心者向け!ExcelとWordでホームページ ツール

トップ  >  稼働環境について
ホームページツールの稼働環境について

ホームページツールは、マイクロソフト社のOfficeが動けば稼働します。以下はマイクロソフト社が公表しているシステム要件によるものです。

OS
Windows7  ブラウザはIE9以上(標準のIE8では動きません)
Windows8.1
Windows10
OS32ビット、64ビットは問いません。
(注意:Macや、スマホ、ブラウザ上のOfficeでは動きません)

■ブラウザ
InternetExplorer 9 (IE9)以上であること

Office
・マイクロソフト社製であること(他社 互換製品のOfficeではマクロが動かないため動きません)
・日本語版であること(Officeの英語版等 海外バージョンでは動きません)
Office32ビット、64ビットは問いません。
Officeのエディションは問いません(HomeStudentProfessional等)

Office2007Excel2007Word2007を含む)
Office2010Excel2010Word2010を含む)
Office2013Excel2013Word2013を含む)
Office2016Excel2016Word2016を含む)
Office2019Excel2019Word2019を含む)
Office365SoloBusiness含む)

CPU
2コア以上のCPUで、1.6GHz以上(処理が遅くなるので2GHzを推奨)

■メモリ
2GB以上(32ビットの場合)
4GB以上(64ビットの場合)

■ハードディスク
使用可能ディスク領域4GB以上

■ディスプレイ
画面解像度1280×768以上

■その他
InternetExplorerIE)が、インターネットへ接続できること。

ホームページツールはWindows10であっても内部でIEを呼び出し、インターネットへ接続します(スタートメニューではWindowsアクセサリにあります)。

会社の環境やシステムポリシーでIEの実行が抑制されている、あるいはインターネットへ接続できない環境では、ホームページツールは動きません。

・無線LAN、プロキシ、ファイヤーウォールが入っていても、IEがインターネットへ接続できれば基本的には動きます。ですがログインや、認証画面で同意することが必要だったりするので、必ず事前に無料体験でご確認お願いします。

・使用するポートは一般的なWebサイトの閲覧や書き込みに使われるものです。(専門的な用語になりますが、TCP/IPhttpプロトコル80番ポートか、httpsプロトコル(SSH)の443ポートの通信を使用)。

・会社のインターネットの接続ポリシーとして、外部のブログ等への書き込みが禁止されている会社が多いです。
ホームページツールはブログへの書き込みと同じ動作をするので、そのような環境では事前に業務上必要であるという申請や、上司や情報システム部の許可を得るようお願いします(許可なく勝手に使って、システムに検知され、システムポリシー違反に問われても当方は責任を負えません)。

以下のページから無料で体験していただくことが可能です。ご購入は稼働することを確認の上、お願いします。
ダウンロードはこちらから


プリンタ用画面
前
ホームページツール実践編
カテゴリートップ
TOP
次
プレゼンテーション資料